ほぼ日手帳2022カズン(A5)用カバー(塩沢紬) hc019

¥4,000

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method. Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • クリックポスト

    ポストに届く日本郵便のメール便サービスです。荷物追跡対応。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥200
  • Yu-Pack

    Your delivery status can be checked online.

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥900

こきあん工房「ほぼ日手帳対応カバー」は上質の反物(古布や着物リサイクルではありません)と和紙を使い、伝統表装の技術で作製した手帳カバーです。

「ほぼ日手帳 カズン(A5)」に対応しています。
【ほぼ日手帳 spring(4月はじまり版)にも対応】
※写真の手帳・ペン・カード類は見本なので付属しません

ほぼ日手帳はLoftや公式ネットで販売されている今年で21周年を迎える有名手帳ブランドです。
公式サイトはコチラ→https://www.1101.com/store/techo/

この手帳カバーは
・ペンを挿すと手帳を開かないように保持することができる「ペン挿し」
・簡易的にメモ用紙等をはさめる「メモ差し」
が付いています。

【当商品の特徴】

★カバーの角を丸くする加工を施していますので丈夫で美しい仕上がり

★カバーの裏側も柄や絵が入っていて楽しめます

★もちろんサイズが合えば、文庫本カバーやほかの手帳カバーとしてもお使いいただけます。
厚さ調整はできませんが、カバーが固くしっかりしていますので
「ほぼ日手帳 カズン(A5)」より少し小さめでも装着することは可能です。
「ほぼ日手帳 day-free(A5)」版も厚さの違いのみですので装着することは可能です。


【伝統表装の特性】
★掛軸(かけじく)、屏風(びょうぶ)、襖(ふすま)などに使われる日本の伝統技術です。

★縫い目が無く、布が「しわ」にならないので、見た目の美しさと絹の手触りの良さが特徴です。

★表面は布ですが、表装仕立てで和紙と組み合わせ、本を入れなくても自立できるほどしっかりとしたつくりで、布がズレたりしません。

★紙と布が密着しているため、破れたりはせず、縫っていないとは思えないほど丈夫です。

【こきあん工房「ほぼ日手帳対応カバー」2022年版の主な改良点】
☆折り方の変更により丈夫さがアップしました
☆糊付け位置の改良により立体的な造形になり、手触りが更に向上しました
☆和紙の部分が内側になり、生地部分が増えて耐久性が上がりました
☆設計の見直しでコンパクトになり、より手帳にピッタリのサイズ感になりました


【素材】正絹・和紙(レーヨン入り)


【注意事項】
※写真の「ペン」や「ほぼ日手帳」「カード」「名刺」は付属しません。
※この商品は表装仕上げです。水没や洗濯、その他大量の水分がかかる環境はお避け下さい。
※ホームページを見る環境により写真の色味が変わって見える事があります。

Report

Reviews of this shop